小児矯正育成システム

多くの子供達が歯並びや顎の発達の問題を持っています。最近の研究報告によると口呼吸、舌の突出、逆嚥下(間違った飲み込み癖)、指しゃぶりなどの筋機能癖が歯並びに大きな影響を与えることが解っています。これらの癖は子供達の顎と顔貌の正しい発達を妨げ、乱れた歯並びの原因となります。これらの問題はブラケット(ワイヤー矯正)では改善されません。

TrainerSystemは乱れた歯並びに軽い力が加わるように設計されています。毎日の使用が前歯を揃え、顎の拡大をサポートします。また、原因を治療することで、子供が本来持っている自然な成長を促し、顔貌の発達を改善します。

TrainerSystemは、図のように上顎の正しい位置に舌を置き、歯列と顎の位置、嚥下を改善させ、口呼吸を防ぎ鼻呼吸へと誘導します。

 

Myobraceと一般的な矯正治療との違い

 

 

 

 

 

Myobrace は前の表に見えるハリガネを固定しません。

 

Myobrace はハリガネでを動かすのではなく、日々のトレーニングで得られた筋肉がを正しい位置へ戻し てくれます。

 

Myobrace 24 時間装着するハリガネと違い、日中12時間と寝ている間の Myobrace の使用と、110 分程度のアクティビティと呼ばれるお口のトレーニングを行います。

 

Myobrace は正しい使い方を覚えたお口の周りの筋肉が、一生涯正しい位置にを並べてくれます。生涯ハリ ガネで固定しません

 

Myobrace 5 歳〜12 歳の成期のお子さんの治療です。

 

Myobrace を並べるために抜するケースはほとんどありません。

 

Myobrace はハリガネを固定しないので痛みや虫リスクはほとんどありません。